スキマシカク

25歳吃音持ち。塾講師をしながらスキマ(隙間)時間に学校事務職員になるための勉強と歴史、資格取得を追求中!

【放浪記】天竜区最南にある道の駅 天竜相津 花桃の里

こんばんは!
クリックをありがとうございます。
松本敏です。

秋期休暇最終日は勉強も良いけどお出掛けをしよう!
思い立ったら即行動な私。
速攻で着替えをして兄と向かったのは天竜区
天竜区といえば、歴史的観点でいうと、オートバイ製作の立役者である本田宗一郎さんや宝塚歌劇団の代名詞といえる『すみれの花が咲く頃』を作曲した白井鐵造さんを輩出した自治体。
そんな自治体である天竜区ですから、私的には浜松市で1,2位を争うレベルで好きな区なのです 笑


そして、天竜区の中でもよく行く場所が、今回紹介する道の駅花桃の里!
こちらは天竜区内では最古の道の駅でして、尚且つ個人的にイチゴソフトクリームが最高に美味しいのです!!
夏と秋の限定販売でありまして、今年はコロナの影響からか販売していたのは観たことがないです…(もしかしたら夏休み時期に販売していたかも)
ソフトクリームも美味ですが、今日のランチの蕎麦と天ぷらも絶妙な美味しさ!

f:id:hanyatai:20200924225045j:plain

天ぷら好きな私としてはサクサクの食感が口一杯に広がるのは幸せのひとときでして、そんな食感を味わえたことに感激しました☺️

天竜区は車が必須となる地域ですが、観光名所も自然物もたくさん有りますからお勧めですよ!

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございます。
また次回の更新をお楽しみに!

【きほじょう】基本情報技術者試験 2ヶ月で取得チャレンジ 38

こんばんは!

クリックをありがとうございます。

松本敏です。

 

今日は、私の愛車であるVitsのワイパーゴム交換をしてきました。

ここ最近になって水の拭き切りが悪くなったなと思っていたのですが、そしたらなんと、反対向きにワイパーのゴムが設置されていたとのこと…

私は車のパーツについては疎いので、ワイパーなんて触ったことがないのですが、そんなことあるの状態でした(汗)

誰かからの嫌がらせでしょうか...

 

さて、きほじょうの勉強です。

今日は昼から喫茶店に行って珈琲を飲みながら、Pythonの勉強をしていました。

テキストの第3章、関数まで読破しましたが、所々難しいところがありました。

具体的に言うと、P125の関数の応用の部分です(テキストでも難しい場合は飛ばしても構わないと言う注意書きがあるくらい)

ラムダ式についてはオリジナルな簡単な関数を作ることが可能となるものとして理解をしましたが、その後のグローバル関数とローカル関数で困難を覚えました。

一応、2週目のはずであるのですが、やはりやっていない時期が長ければ長いほど、まっさらに忘れてしまいますね(^0^;)

 

言うてもまだ2週しかしていませんから、忘れていて当然と言えば当然。

スタディサプリの英語講師の関先生も6週目にブレイクスルー、つまり定着が図れると言っていますので、いまが耐え忍ぶときですね。

 

めげずに、されど楽しく取り組んでいきますよー!!

 

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございます。

また次回の更新をお楽しみに!

【きほじょう】基本情報技術者試験 2ヶ月で取得チャレンジ 37

こんばんは!
クリックをありがとうございます。
松本敏です。

昨日は敬老の日で、今日は秋分の日!
秋分の日といえば中学校の理科で習った、緯度の兼ね合いで昼の長さと夜の長さが同じになる日のことを指しますよね。
ただ、実際は昼の時間の方が若干長いそうです!

私も今まで同じだと思っていたのですが、厳密には違うそうです(^ー^)
やはり中学校の教科書だと正確さよりも理解のしやすさに重きを置いているのかなと思わされる話ですね(ちなみに社会科にも同様な話はありますよ!)


さて、きほじょうの勉強です。
昨日3章まで読破すると豪語してしまいましたが、あの後違う勉強をしていたらすっかり寝ていました…( ;∀;)
有限不実行って格好悪いな…なんて思いますが、過ぎてしまったものは仕方がないので、今日は取りあえず2章までは読破します!
そして、過去問は令和元年の秋を見直ししていきますよ!

今一度、午前の問題については出題形式を知って、何をどのように勉強していくかを分析していって、それから計画をたてていきます。

試験の日程も延期してしまったことなので、多少は時間の余裕が生まれましたから、上手く利用して勉強していきますよー!

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございます。
また次回の更新をお楽しみに!

最後に今日食べた、竜ヶ子洞のアイス(上段がトロピカルフルーツの香りがする果物と下段が奈良時代のチーズ(蘇)となっています)の写真だけ載せますね👍
ここのアイス美味なんです!✨

f:id:hanyatai:20200922223020j:plain

【きほじょう】基本情報技術者試験 2ヶ月で取得チャレンジ 36

こんばんは!
クリックをありがとうございます。
松本敏です。

今日はこれまでの試験勉強から羽伸ばしをするためにプチ旅行してきました!
中山間地域にある国指定重要文化財の住居と1300年もの歴史を持つお寺さんに伺いまして、同じ浜松市といえど見せる顔は違うと思わされた1日でした。
浜松市は北区や天竜区に由緒あるお寺や建築物があるので、史跡好きには堪らないスポットです(^ー^)
ただ、アクセスが悪く、自動車が必須の場所ですから、少々覚悟が必要ですね…💦

それでも、私が訪れたお寺はこの地域では知らない人は居ないと言われるほどのようでして、周辺にある山々は自分の土地であるとのこと!
住職の方とお話をしていたら40分程会話をしていまして、久しぶりに一見さんの方と数十分話すことができ幸せでした(*´∀`)

f:id:hanyatai:20200921213105j:plain
↑私が訪れたお寺の代名詞といえる、へその緒観音!
この観音様を作られたのは養子として名古屋に出された絵馬師の方が、故郷の母親への感謝の気持ちを伝えるためとのことだそうです。
加えて、本堂の隣にある石塔はもう一人の養子に出された方が、こちらも同じ理由で建てたとのこと。
こういった由縁は聞かないと知れないので、話をすることの有意味性を再認識させられますね😄

これだけゆっくりと過ごしたのって久しぶりで、大学時代を思い出しましたね 笑
(休日は兄の車を借りて、あらゆる史跡を巡ってお話を伺っていたので…)


閑話休題

さて、きほじょうの勉強です。
ドライブ帰りに喫茶店に寄ってPythonの勉強をしていました。
テキスト2周目となったわけですが、最初の方は読み飛ばせる位にeasyに感じました。
ただデータの種類に関してはリスト型しか押さえられていなかったので、それ以外のものも頭の片隅に入れていきます。

とは言え、まずは概略を知ることが肝となりますので、細部に囚われすぎないようにします。
コードを書くに当たっての流れを知り、そこから枝葉をつけていくように知識を固めていきます!

この後もまだまだ勉強は続けますので、明日まとめてやったことを書き連ねていきますね(*^▽^*)

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございます。
また次回の更新をお楽しみに!

【きほじょう】基本情報技術者試験 2ヶ月で取得チャレンジ 35

こんばんは!
クリックをありがとうございます。
松本敏です。

大学の学校事務の一次試験が終わりました!
試験内容は120分の教養試験、70分の小論文、20分の性格特性検査でした。
教養試験は地方上級や国家一般職と比べて難易度は易しくて、なんと数理系の問題が無かったです(^_^;)
試験タイプは、新教養 Logicalというものでして、大卒を対象としたレベルとのこと。
ネットで調べたところ、自然科学の問題がないということでした。
参照サイト:https://shikakutimes.jp/koumuin/515

私が受けた大学は文系メインの学校ですから、自然科学は不要と判断したのでしょう。
個人的には自然科学の勉強を金曜日にしたから出題して欲しかったなと思いましたが、まぁ仕方ないですね 笑


さて、試験も一段落つきましたので、明日からはきほじょうの勉強を再開しますよ!
Pythonのテキスト2周目に入ることと午前の過去問を解いていきます!

今日はこの後、ゆっくりと風呂に入って身体を休めてあげようと思っています(*^▽^*)

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございます。
また次回の更新をお楽しみに!

【きほじょう】基本情報技術者試験 2ヶ月で取得チャレンジ 34

こんばんは!
クリックをありがとうございます。
松本敏です。

今日で大学の学校事務の勉強は一区切りとなりました。
明日はとうとう一次試験本番!
どれぐらいの人数で試験をやるのかは不明瞭ではありますが、良い意味でいつも通りやっていきます。
勉強も地方上級レベルの内容を同じくらいの量でやってきたから、取りあえずは良いだろうと思っています。
後は明日の試験において時間配分だけ注意して、解くようにすることですかね。

加えて、小論文は3つのキーワードのうちどれかを書いて取り組んでいく予定です。
キーワードとは

①自助、共助、公助
②事前、事後の時間軸
③個人、法人、組織視点での記述

です。
①は菅首相も言っている語句ですから、馴染み深いのではないでしょうか。
②は予防や対策の話にも絡んでくるので、特にコロナウィルス関係の話で使えそうです。
③は主語が個人だけでなく、法人や組織の視点で物事を考えていく上で書かせない観点になります。

以上の3つの内、どれか1つないし2つの要素を盛り込んで書いていくことで、説得力を持たせられると言われていますので、そのようにして取り組んでいきます。


今日は身体を休めて、明日スッキリと目覚められるようにするぞー!
そのためにも湯船に浸かってゆっくりと過ごします 笑

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございます。
また次回の更新をお楽しみに!

【きほじょう】基本情報技術者試験 2ヶ月で取得チャレンジ 33

こんばんは!
クリックをありがとうございます。
松本敏です。

本日2回目のブログ更新です。
明後日にある大学の学校事務試験に向けて日曜日までは学校事務の勉強メインで書いています。

午後は知能分野の勉強と時事問題、そして日本史をやっていました。
知能分野については、数的推理において取り組める問題が増えているものの、判断推理においてはやはり苦手意識を持っています。
特に図形の問題は苦手中の苦手…
前々日でどうにかするのは手厳しいので、図形問題は放棄します!

時事問題は苦手意識のある金融政策を押さえておき、そこから環境分野と観光分野をチェック。
また、最近流行りのSDGsも簡単に見ておきました。
こちらについては小学生レベルに書かれた書籍を購入して読んでいるので、だいぶ基本的なインプットがなされました(子ども用の方が端的にかつ分かりやすく書かれているので、概略を知るときには効果的ですよ!)

こどもSDGs(エスディージーズ) なぜSDGsが必要なのかがわかる本

こどもSDGs(エスディージーズ) なぜSDGsが必要なのかがわかる本

  • 作者:バウンド
  • 発売日: 2020/07/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
日本史は出題率はそこまで高くないですが、満州事変からポツダム宣言受諾までの流れをチェックしました。
日本史については上の部分と明治期のせいじてき動向を押さえちゃえば、正直問題ないレベルであると自負しています。

明日は午前中吃音のカウンセリングがありますので、午後から最終チェックをしていきますよ!
今一度国立大学法人の過去問を見ていって、漏れがないように知識を押さえていきます!


昨日の自分より少しでも成長。
この言葉を恥じることなく言える自分が居ることに少し自信を持てます😄

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございます。
また次回の更新をお楽しみに!

【きほじょう】基本情報技術者試験 2ヶ月で取得チャレンジ 32

こんにちは!
クリックをありがとうございます。
松本敏です。

今日の午前中は自然科学の理科系(特に化学と生物)を勉強していました!
余力があれば、夜も更新したいと考えています。
午後は知能分野(判断推理・数的推理)と時事問題を勉強していきますよ!

さて、化学において炎色反応というものがあります。
これはアルカリ元素やアルカリ土類元素においてみられる、燃やしたときに起こる色の変化に関するお話です。(マグネシウムは例外で炎色反応を起こしません)
この炎色反応については元素と炎色反応の色の組み合わせが問われるそうです。
そのため、今回は『速攻の自然科学』に掲載されていた炎色反応の語呂合わせを、より簡潔に解説してみます。
それが↓です。

炎色反応を覚える語呂合わせ

リヤカー無きケイ村、動力借りようとするも貸してくれない。
馬力でやろう。<解説>
リヤカー→Li(リチウム)+赤
無き→Na(ナトリウム)+黄
ケイ村→K(カリウム)+紫
動力→Cu(銅)+緑(=りょく)
借りようと→Ca(カルシウム)りよう+橙(と)
するも貸してくれない→Sr+紅(くれない)
馬力→Ba(バリウム)+緑(=りょく)

農村部をイメージして、リヤカーを巡って軽い口論をしている風景を表現した語呂合わせですね 笑

勿論、これらの語呂合わせは化学の本質と関係ないのですが、知識の定着を図る上では有効性ありなんですよね!
化学分野については炎色反応だけでなく、元素周期表イオン化傾向の語呂合わせもありますから、覚えづらいなと思う箇所については、語呂合わせで覚えてみてください。

ただ原則は周回してやっていくこと。
いくら語呂合わせが面白おかしいものであっても、一回で覚えることは余程インパクトのあるもの以外では至難の業と言えます。
ですから、繰返しやっていくことは欠かさずに行っていきましょう!


今回はこの辺で!
それでは、ここまで読んでいただきありがとうございます。
また次回の更新をお楽しみに!

【きほじょう】基本情報技術者試験 2ヶ月で取得チャレンジ 31

こんばんは!
クリックをありがとうございます。
松本敏です。

今日から勤務先の塾が秋期休みとなったため、来週の水曜日まではお休み!
日曜日が試験なので、それまでは大学事務の試験勉強に注力して、それから水曜日まではガンガンきほじょうの遅れを取り戻していきます!


さて、大学の学校事務の勉強です。
今日は国立大学法人の基礎教養を一周しました。
物理は過去問だけやっておいて、それ以上は基本的にスルー!(自由落下の所はやるかもですが…)
化学は苦手意識がないので、覚えれば対応できる電価の話や炎色反応の話を軽く復習します。
そして、生物は大学受験で使った科目であったにも関わらず、殆ど忘れている状態(^_^;)
そのため、今一度よく出てきやすい各器官の名称や機能、光合成の話についてはチェックしていきます!

人文科学や社会科学はある程度押さえられたので、過去問を再度復習する位で留めておく予定です。

明日、判断推理や数的推理の頻出するものだけをピックアップして、解法を流し読みする計画です。
一問でも多く得点を奪取できるように、諦めず取り組んでいきますよー!


昨日の自分より少しでも成長。
この言葉一心で勉強していきます!

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございます。
また次回の更新をお楽しみに!

【きほじょう】基本情報技術者試験 2ヶ月で取得チャレンジ 30

こんばんは!
クリックをありがとうございます。
松本敏です。

9月も折り返し地点となりました。
2020年も残り3ヶ月と少しになったと思うと時の移ろぎにドキッとしますね(^_^;)

また、今日から菅内閣が発足し、新体制となりましたね。
安倍元首相はゆっくりと休養して、一市民として人生を謳歌してほしいと思います。
これ以上は政治思想の話となるので止めておきますが、新体制となった内閣の動きに目が放せないですね☺️

さて、きほじょうの勉強です。
本日も漏れなく、大学事務の試験勉強の話です。
マクロ・ミクロ経済学共に復習を終えまして、苦手を浮き彫りにしました。
個人的に苦手なのは金融政策。

正直、公務員試験の勉強の時点でも金融政策は苦手意識を持っていて、特に時事的な金融政策は怒濤のカタカナラッシュに悪戦苦闘していていました(*_*)
それが今もなお引きずっている状態です 笑

ゼロ金利政策までは分かりますが、フォワドガイタンスだとかは、もはや……状態 汗
とは言え、用語の多さに圧倒されているだけなのは重々承知なので、取りあえずは時事問題のテキストに載っている範囲だけでも押さえておきます!


政治学はこの後、取り組んでいきますよー!

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございます。
また次回の更新をお楽しみに!