スキマシカク

26歳吃音持ちの1918年米騒動大好き人。塾講師をしながらスキマ(隙間)時間に勉強と歴史、資格取得を追求中!

広告を非表示にする

【”士”試験】 行政書士資格取得への軌跡 35

こんばんは!
クリックをありがとうございます。
松本敏です。

今朝はいつも通りに起床して、いつも通りにご飯を食べたら、喫茶店に向かい約1時間半勉強をしました。
不思議とキビキビと動ける日ってありますよね~!

今日はそんなフットワークの軽い昼間でして、そこから授業。
久々に見た生徒と軽い口論をしたこともありますが、中学生ならではの反発で「教員時代もこんなことあったな」と懐かしさに更けてしまいました 笑
ただ、口論だとかすると時間も取られてしまうので程々で止めなきゃいかんなとも反省でしたね…


まだまだ授業内容も進め方も改善点があることを内省したところで、今日の取り組む行政書士の勉強についてです。


茶店では昨日取り組んだTACが出している予想問題の続きとして民法と商法・会社法分野、穴埋め問題3つをやりました。
会社法は今のところTACが出している行政書士の教科書内から全部出されているので、取り敢えずテキストの周回と予想問題等の内容を押さえることで事足りそうに思えました。

とは言え、会社法分野を満点取るのは大変ですから、頻出度Aとされていたり、基本とされていたりする部分を押さえるに留めておくようにします。

民法分野は誰を保護するのかという観点で解ける場合もあるものの、それだけでは根拠不十分ですし、そもそも記述式で対応できなくなることから、根拠も押さえるようにしなければと思いました。

多肢問題については、行政法に関してはある程度いけたものの、判例知識を問われると弱いことが判明。
判例の確認もこれからは確実に行うようにします。

後は記述問題と一般常識!
ちなみに今のところ102点分確保できているので、後78点分とれれば合格ラインを上回ります。
記述が1つでも完答出来ればといったところですかね。

今日中にこれらを終わらせて、それから明日以降やる勉強を決めていきます!


少しでも良いから日々成長!
昨日の自分よりも成長をして明日を迎える!

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございます。
また次回の更新をお楽しみに!

【書評】 元法制局キャリアが教える民法ってどうなの? ざっくりと読んで感想を書いてみた

こんばんは!
クリックをありがとうございます。
松本敏です。

今日は昨日の反省を踏まえて、午前9時頃の自然の目覚めでバッチリと起床!
気持ち良さを覚えながら読書をしていたところ、外では不安を覚えるような雨音が家の中に広がっていました。
雨音って少量であれば心地よさを覚えるのですが、大雨だと心配の気持ちが沸いてしまって、それを解消するがごとく2度寝…

起きたらなんと時計の針が13時前を指していてショックでした(´;ω;`)

それでも、そこからは母と軽いお出掛けをしたり、昼御飯を食べたり、そして遅い誕プレということで吉田利宏氏の新刊である

『元法制局キャリアが教える 民法を読む技術・学ぶ技術』

を購入してもらいました!

序章の箇所だけ読んだのですが、法律の難解な語句を分かりやすく表現(本書では「翻訳」と書いてあります)してくれているので、初学者は勿論ですが、ある程度勉強はしたものの今いち理解が欠けていると思う方にはお勧めです。

ただ、具体例があまりにも身近にし過ぎていてピンと来させる工夫が、反対に「こんなケースって存在するの?」や「非日常に思えてしまって納得がいかない」といった批判が産まれそうでもありますかね。

とはいえ、本当に法律のことに無知である方が俗に言う「入門書」を読んだところで困難を覚えて投げ出すよりかは、これくらいのレベルまで噛み砕いてくれた方が次の段階への橋渡しと出来るように思えます。


ちなみに私は吉田氏の他書籍2冊を読んでいますが、経験則に則っているとはいえど、高圧的な表現が無いため、非常に読みやすいと感じています。
ですから、今回紹介した書籍ではないのもリンクを貼りますので、興味のある方は見てみてください!


それでは、ここまで読んでいただきありがとうございます。
また次回の更新をお楽しみに!

【”士”試験】 行政書士資格取得への軌跡 34

こんばんは!
クリックをありがとうございます。
松本敏です。

今日は「目覚めた~」と思って時計をみたら、朝の7時!
「早起きできた自分偉い」と自画自賛をして再び、意識を取り戻したら昼の12時前でした(>_<)
これから一度目覚めたら顔を洗うなどして、快活な朝を迎えられるようにしたいと結構本気で思いました…
朝活という名で勉強か軽い運動をしたら、より健康的になるだろうなと頭で分かっていても、なかなか実行に移すのは難しいですよね 汗

少しずつ朝活を取り組めるようになるぞ~!


さて、今日の取り組む行政書士の勉強についてです。
昨夜は早稲田政経出版が上梓している記述式問題集の2周目に入りまして、行政法5問を解いた後にプラス5問分の解説を読んでいきました。
2周目となると押さえられている箇所が増えていて、昨日取り組んだところでいうと

・行政代執行
・行政手続法の聴聞手続き

に関しては完答することが出来るようになりました。
先日のブログでも書いた通り、初頭効果による記憶の定着が図られていることと予想されるので、これから押さえられない点が多く出てくると思われます。

そこで落ち込んでも仕方がないので、分からなかったところを知れたから良しという発想をしていきたいものですね!

今夜も昨日同様、記述式の問題を5問やって、取消訴訟原告適格の箇所を復習していきます!


少しでも良いから日々成長!
昨日の自分よりも成長をして明日を迎える!

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございます。
また次回の更新をお楽しみに!

【”士”試験】 行政書士資格取得への軌跡 33

こんばんは!
クリックをありがとうございます。
松本敏です。

今日も昨日同様、夕方からの授業だったので、昼間は浜松市内を軽くドライブ!
舘山寺温泉に行って、そちらにある櫛谷カフェという喫茶店にお邪魔しました。
こちらは開店当初に一度訪れて、それから何回か来たことがあったものの、最近は来れていなかったので久々の訪問でした。

普段はコーヒーを買って帰るのですが、今回はブラックティーなる紅茶を頂きました。

f:id:hanyatai:20210910230554j:plain

一般的な紅茶よりも香りが強くて、ダージリンやマンデリンよりも人を選ぶお味でした。

まだ紅茶は違いをそれほど分かりませんが、それぞれの魅力を分かるようになりたいですね。

さて、今日の取り組む行政書士の勉強についてです。
今夜は記述式問題10問やってから、行政手続法を再確認。
取消訴訟は記述式で多く取り扱われたので、最近は手続法に触れていませんでした。
ですから、こちらを確認することで解ける問題を増やしていきますよー!


少しでも良いから日々成長!
昨日の自分よりも成長をして明日を迎える!

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございます。
また次回の更新をお楽しみに!

【”士”試験】 行政書士資格取得への軌跡 32

こんばんは!
クリックをありがとうございます。
松本敏です。

今日は昼間に倉敷珈琲店へ行って、秋の珈琲を頂きました!
コクがあるなかにハチミツのような植物の甘味がほんのりと感じられて、ブラックでも飲みやすいものであると言えます。
私はハチミツが得意ではないので、また飲もうとは思わなかったけれど、好きな人は是非飲んでみてくださいね!

f:id:hanyatai:20210909162429j:plain

f:id:hanyatai:20210909162447j:plain


さて、今日の取り組む行政書士の勉強についてです。
昼間は記述式の問題を今一度見直して、民法総則部分の内容(特に意思表示)を今一度固めていました。
ある程度周回していると、総則の内容が如何に他の部分に影響を与えているかを再確認させられますので、するすると頭に入ってくる感覚もしますし、実際に記述問題にも対応できる部分が増えています。

とは言えど、今日本屋さんで別の記述式問題集を立ち読みしたら分からないところが殆どでしたから、現実はしっかりと受け入れて精進していきます。

今夜は記述式2周目を取り組みつつ、行政事件訴訟法の箇所を復習していきますよー!


少しでも良いから日々成長!
昨日の自分よりも成長をして明日を迎える!

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございます。
また次回の更新をお楽しみに!

【”士”試験】 行政書士資格取得への軌跡 31

こんばんは!
クリックをありがとうございます。
松本敏です。

今日は早くに家を出て仕事へ。
そのため、まだ23時半現在全く勉強できてません(´;ω;`)

明日はゆっくりの日ではありますので、極力多く勉強をしていきます。
その代わり今夜はいつもよりも少なめにして、睡眠を取る予定です!

さて、今日の取り組む行政書士の勉強についてです。

今夜は記述式の問題が残り9問(民法4問と行政法5問)になりましたので、これだけ取り組んでいきます。
そうすれば早稲田政経出版が上梓している記述式問題集を1周したことになりますので、軽い達成感を抱けそうですかね。

とはいえ定着させていなければ意味がないので、2周目も着実に取り組んでいきます。
中には知識が定着した部分も出てくると思いますから、そういうのはどんどん省いていって、押さえられていないものを何回も回していくようにします。

初頭効果(初めにやったものは記憶に残りやすい)と親近効果(終わりにやったものは記憶に残りやすい)によって、真ん中部分が抜けていることが多いので、基本的には真ん中部分の内容を補填していく必要がありそうですね(^_^;)


少しでも良いから日々成長!
昨日の自分よりも成長をして明日を迎える!

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございます。
また次回の更新をお楽しみに!